巨船、神戸に来たる(2)

大きいことはいいことなのか?

出口;ただ、それほど大きいというのは、乗客にとってどういうメリットデメリットがあるのかという面も気になりますね。スケールメリットは価格面で乗客に還元されるのは事実でしょうけど、人が多すぎてごちゃごちゃしているような雰囲気になる問題とか、船内迷子とか?

金丸;私も今回、同乗してクルーズしたわけではないから、そういったところはよくわからないんですけれども。ただ、ほとんどの乗客が下船した頃合を見計らって行われた船内見学会でいくつか気がついたことがあるんです。大浦さん、客船で日本にやって来る中国人乗客と聞いてどんなイメージがありますか。

大浦;そうですね。実はこのクルーズ鼎談があるということで私もちょっと勉強を始めまして。先日、NHKのドキュメンタリー番組で博多港にこのボイジャーが入港して、大量の中国人乗客が太宰府天満宮なんかを観光したり、家電量販店に押し寄せて炊飯器とかを買いあさったり。その購買欲というものには画面を通してでも圧倒されて、番組を見終えたあとは、なんだかとてつもない疲労感に襲われたものです(苦笑)

金丸;神戸でも観光やショッピングのために、先ほどのように大勢の中国人乗客が下船して神戸市内へ突撃していったわけですが。ところが、そうした人たちとは一線を画す乗客もいるんですよね。人がいなくなってガラガラのプールで泳ぐ中国人カップルもいれば、有料のイタリアンレストランでワインテイスティングを楽しむ中国人男性グループもいたんですね。

大浦;それはなんともクルーズの達人っぽい乗客ですね!

金丸;そうなんですよ。日本人の乗客だって、クルーズで海外の港町に到着して、その町ですぐに下船して観光やショッピングを楽しみたいじゃないですか。そこを下船しないで、人がいなくなった船内でクルーズライフを楽しむなんて、なかなかできることじゃない。でも、中国にもすでにこうした「クルーズの玄人」のような層も出現していて、急速な成熟化の兆しもあるんですね。中国人乗客=全員が大挙ショッピング、ってイメージはこれからちょっと変えないといけないのかもしれませんね。

出口;でもまあ、3600人もの中国人が下船して、お買い物していけばそれは寄港地に対する経済効果も小さくはないでしょうね。

金丸;そりゃあもう、7万総トンのレジェンドに比べれば比べ物にならんでしょう。

土建屋思想が船を押しとどめた?

出口;ところで、これだけの巨大客船なら関東でも見たいもんですね。ところが、ボイジャーは東京や横浜に入れないというのは本当ですか?

金丸;ええ、残念ながら。

大浦;ええっ、私もいつか横浜の大桟橋に入港するボイジャーが見られると思って楽しみにしていたのに…。

金丸;ボイジャーが入港できない元凶は、横浜だとベイブリッジ。東京ではレインボーブリッジです。高さ63メートルのボイジャーだと、ブリッジをくぐれないんで、横浜大桟橋や晴海の客船ターミナルにまでたどり着けないんですよ。

大浦;まあ!どうして未来にそんな10万トンを超す大型客船が登場するって想像できなかったんでしょうか!?

金丸;ブリッジを建設した当時、日本人にとって世界最大の客船は「クイーン・エリザベス2」だったんです。今でこそ大型にも数えられない8万総トンの客船だったわけですが、これは今でも日本人にこびりついた呪縛なんですけども「クイーン・エリザベス2=世界最大の豪華客船=これこそがクルーズ客船のスタンダード!」という発想から逃れられず、この船がくぐれる高さで設計してしまったんですね。

出口;ところがその後、クイーン・エリザベス2を超える大型客船がどんどん誕生して、いまや横浜や東京に入港できない客船も多くなってしまった、と。

金丸;そうなんですね。首都圏に暮らす私たちにとっても残念ですが、これは客船で訪日する中国人ゲストにとっても残念なことなんですね。というのも、中国人が日本で最も行きたいのはやっぱり日本の首都・東京なんですよ。そのお膝元に、船じゃ入れない。それも橋のせいで。日中双方にとってこれは痛恨ですよね。

出口;橋といえば架け橋、それが仇になるとは。

大浦;長崎にもレインボーブリッジのような橋がありますけど、大丈夫なんですか?それから関西にも明石海峡大橋がありますけど。

金丸;長崎のは女神大橋ですね。あれはボイジャーよりも大きいクイーン・メリー2(15万総トン)でもギリギリセーフです。すでにボイジャーは長崎入港を果たしていますしね。明石海峡も問題なし。ただ、大型客船は瀬戸内や播磨灘からではなく、太平洋から紀淡海峡を抜けて大阪神戸にやって来るんで、橋の問題はあまり関係ないのですが。

※その後、大井埠頭に入港するという裏技があるとの情報が入った。

巨船、神戸に来たる(3)に続く

広告
カテゴリー: Discussion タグ: , , , , , , , , パーマリンク

巨船、神戸に来たる(2) への1件のフィードバック

  1. へき より:

    中国人(大陸人)と日本人比べたら、船内消費金額が全然違いますからね、、 どうどうと、日本人もっとカジノで遊んでお酒を飲んで下さいと言いたくなるのもわかります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中